素敵なマンションライフのために


近況放言


BACK

2003.12.5記

とうとうウチのマンションも10年が経過し、外壁などの修繕工事が始まります(実施は2004年夏以降)。
今期の理事長はとっても張り切って、修繕工事に取り組んでおられます。いままでにない途中、途中でちゃんと現況の報告、アンケートなどが実施されていてなかなかいい感じです。 なんて思っていたら...
ある日、またしてもアンケートの案内がやってきました。今回は外壁部分(共有部分)ではなく「占有部分も希望者があれば診断します」というものでした。
このアンケート記載の「占有部分」とは、てっきり外部からの診断できない部分 たとえばバルコニー内部の壁や占有ルーフバルコニー部分のことだと思っておりました。
ところがどっこい どうもわかりにくい文章をよ〜く読むと そのアンケート用紙の言う「占有部分」とはいわゆる占有部分=居室室内のことだったのです。わかりましたか?
ようするに修繕工事(計画的な)に便乗した業者が個人の室内もついでに診断して「高額な費用で」修繕しましょうか? というシロモノだったのです。
実はこの前の年に、駐輪場の自転車の破壊や、盗難が頻発しているらしく、対策として監視カメラの設置を検討したそうです。
しかし業者から上がってきた見積もりは月額リース料が40,000円!! とっても高いので採用を見送ったという結果だけの報告があったのです。
仮に5年リースとすると60回x40,000円=2,400,000円なりの監視カメラセットでっせ〜 驚くでしょ そりゃ高くて買いませんよ
そんな高額ならそのまま基金として貯蓄して被害者への救済金にしてもお釣りがくるかも

最近はピッキング、サムターン回しなどのマンションを狙った犯罪も多くなり、監視カメラを装備するマンションも増えてきましたね
みなさんのところではいかがでしょうか?
まぁ話を戻しますと
どうもお金のかかる話は、管理会社と取引のある会社などがxxxxxしてぼったくってるように見えません??
私にはプンプン臭いますね どう??
それで管理会社に事情を確認しようとおもったら、まだ昨年の総会で変わったと紹介された担当者は「自己都合で辞めました」 「代わりも見つかっておりませんので...」でだって 管理会社には委託料払ってるんですよ  なんか仕事を放棄されたみたいでしょ
しかしころころ変わりますね というか若いニーチャンじゃないのに 「辛抱のたりないおじさん」ばっかりでしょ まぁあの4Fのおばさん相手なら納得もしますけど(笑)
というわけで、修繕工事はお金もかかりますからまだまだもめそうですね どうなることやら

4Fおばさん情報
最近は(この2年くらい) あれだけエントランスホールでたむろしてたあの4Fおばさまたちはすっかり見なくなりました。
若手の奥様たちに世代交代?? そのまま静にしててね    続く...かも

2001.7.12記

6月24日 例年より1ヶ月ほど早く定例の総会が開かれた。
今年は特に問題?になるような議題もなくすんなり終わるはずだった。
参加者は例年どおり43世帯中20世帯ほど、特に面倒な議題が無かったわりには大勢参加しているほうだと思います。すこしは管理に感心が湧いてきたものと勝手に解釈して なっとく。
議事は無事終了し、早めの終回かと思われたころ...
6FのNさんの発言から...管理会社のあきれた行動に唖然!
ことは、昨年来より「駐輪場」のスペースが足りないことから始まるのですが、どこのマンションにおいても家族の成長にともない自転車の数が増加し置く場所に困っておりました。なにせ一人に1台はあろうかという自転車。しかもハンドルはからみつくし日常的に利用する人にとっては大問題です。
私のマンションにおいても同様で,昨年は花壇を改造して駐輪場にしたのですが、それでも十分にはまかなえずおりました。(駐輪場改造費用は積み立て金から出費)
昨年も当マンションのゴミ集積場(2箇所あり)の片方を駐輪場にしてはいかがかという提案もありましたが、
管理会社よりの回答で「町の規制で建物の規模に応じて確保する面積が定められているらしい」「だから簡単には用途の変更はできないらしい」−−−>「調査して回答します」とのこと。
しかしこの6月からそのゴミ集積場の片方に「駐輪場」と書いた看板がぶら下がっているではありませんか!
いつの間にそうなったの? 去年は「〜らしいから、調べます」って言って棚上げになってたはずなのに...
それがどうして決定されて看板がぶら下がるわけ?

6FのNさんの質問
なぜ昨年、支出が伴う議事として駐輪場改造を決議したのに、何も知らされることなく「管理組合」名でゴミ集積場が駐輪場になるのか?
また、昨年も費用をかけないでできる駐輪場確保に「ゴミ集積場の片方の利用」を提案してたのに採用されず、総会の決議もなもく 「用途変更」されてしまうのか?

管理会社担当者の回答
「ハイ! 勝手に書いて張りました」「総会の議決もありません」「文句があるなら剥がします」。

「外来者(主に居住者のお友達)の自転車置き場所がないので仕方なく...」
「ごみ収集時間帯は利用しないように」ということらしいです。
ゴミ収集場所への自転車の駐輪自体はまったく問題は無いのですが、回覧版でもいいから居住者にアナウンスしておいて「暫定措置」とうたっておけば済んだことだとなのに。挙句の果てに「文句があるなら剥がします」(これ本当にそう言ったんですよ)開き直りですから、さすがに呆れました.
まあ 合理的に推測しますと、
1.管理会社のおっさん(メンタリティのまったく無いおっさん)が自らの発案で居住者の利益を追求しました などという行為をするはずが無い。(看板の設置について)
2.総会の議決がなく管理組合名で敷地内の一部の利用目的を変更することが「やってはいけないこと」とは認識できているらしい
3.「文句があるなら剥がします」発言-->看板掲示が自らのアイデアではないと自白している
4.例の4Fのおばさんに非常に近いスジのおばさんが「言い訳発言」をしていたこと
 発言の趣旨:近所の子供が自転車を乱雑に放置して危険なので、外来者向けの駐輪場が必要と。
これらを総合すると、
例のおばさんが「自転車が乱雑に放置」−>「じゃま 危険」−> 「ここ空いてるから」−>「集積場に看板あげなさい」 となったようです。やはり例のおばさんには法律もルールも無用 ということらしい。
目的はすばらしいんですよ でも集合住宅で生活するには手続きも必要だし、他の居住者の理解や周知も大切だと思います。根回し一つで丸く収まることもあるんですけどねぇ〜。

注)今回は例の4Fのおばさんは欠席されていました。もし出席されていたら大変だったかも
やれやれ

2000.11.20記

ばかばかしいお話をひとつ
昨年より田舎マンションでも
「ピッキング対策」について少しだけ話題になっておりました。駐車場荒らしや高級車の盗難などが続きましたので、やっと総会の話題となりしました(2000.7.23の総会)。
管理会社からは「占有 Or 共有」で扱いががらっと変わりますから調査して回答いたしますとさ。
結局、理事会から 「どの鍵がよろしいか? 費用は積み立て金からか 一時金徴収か?」なるアンケートが配布されました。
あれから一年! やっと鍵を変えることになったそうな っと思ったら 次の日に
前言撤回! 「管理規約に 鍵は占有部分と記載されています 各個人で勝手に交換しなさい」だって!
またしても誰かから管理会社、理事会にありがたい指導があったようで...しかし管理会社は何やってんのかね
結局 「お詫び」という回覧が管理会社名で回ってきました。
どうしても理事会のやることには「文句をつけたい」なんて人がおるようですが、ピッキング対策となれば話は別のようにおもうのですが?
みなさんでアイデアを出し合って最善の方法を見つけようとすることもだめですか?規約違反は絶対ダメなのね

今回は理事長が色々と業者を探して頂いて 管理会社推奨品よりも安くて、高性能な鍵に交換することができました。(感謝)
しかし、理事長の探してきた業者と管理会社推奨業者とでは値段、性能で大きく開きがありました。
なんとなく 「口から出てしまった言葉に責任は無い」=森総理って感じでますます管理会社への不信感(なにも今更?)
管理会社への不信任案なんて無理でしょうか?
結局、理事長は希望者に向けて「安くて高性能」な鍵を紹介してくれました。私はそれをお願いしましたが、なにせ「希望者」にのみの案内だったので、素直に手を上げなかった人があったようで...未だに古い鍵でいるそうです。
みなさんもうお分かりでしょうが鍵を交換しなかったのは4Fのおば様 来年の総会は荒れそうな予感

2000.10.16記

数10ページに及ぶ抗議文を管理会社宛てに郵送してはや2ヶ月が立ちますが、何も進展はありません。おっと忘れてました。
小動物の飼育届出書を提出して2ヶ月もたって回覧が回ってきました。なにやっても時間がかかるのはしかたがないが文面も見てさらにびっくり!!
「エレベータにペットの毛」事件で今期第1会の理事会が開催されたようです(2000年8月21日開催)
その理事会の議事録?が配布され、2番目に
以下に原文のまま
2.ペットによるクレームが今後発生した場合
ペットによるクレームが今後発生した場合、理事会で慎重に検討の上、再度総会を開催し「一代限りの飼育を認める」の取り消し案を上程することとした。
以上
どう言うこと?
理事会が作製してきて我々に守るようにと置いていった「ペット飼育に関する規定」にも当該飼育者に注意を促すことや、さらに再三の注意にも従わない場合にのみ、その飼育者にのみ飼育禁止を通告できるとあるではないか!!
理事会は自分達が作製したルールをも無視して、いきなり禁止に持ち込もうというつもりなのか?
こうなると今までの苦労はなんだったのかと思えてくる。どうも面倒くさいことは右から左にごみ箱へほうり込めばそれで終わりということらしい。
理事会がペットの苦情処理をしたくない気持ちはわかるが「やるべきことを放棄」するかのような態度はいけません。総会で決まったことは理事会自身もきちんとするべきでしょ!
半分は「脅し」で作ったものと解釈しておりますが、もうすこし立場を考えて慎重な発言をお願いしたいですね。
議論するにはレベルが低すぎる。
ペットの毛の件
管理会社担当者に電話で確認
私「そんなにたくさん落ちていたんですか?」
管理会社「い〜え 5本! あとは人間の毛ですわ」
私「じゃ なんでこんな大きな出来事のように扱うわけ?」
管理会社「例の4Fのおばさんが緊急通報(非常時のみ運用)したので後に引けなくなっちゃて...」

2000.9.5記

特に何ができるわけでもないが、何かを始めないといけないと始めましたが、虚しさでいっぱいです。
いつまで続けられるかわかりませんができるだけの事はしていこうと思っている。
管理会社に抗議(文書にて)しました(2000.8.26)がその3日後ぐらいの夕方5時〜6時に私を訪ねてきたそうです。
家のママが不在を告げるとひとしきり言い訳をして帰っていったそうです。
どこのサラリーマンが平日の夕方5時〜6時に自宅にいますか? わかっててやって来るのですからあきれます。
多分、「訪問した」という実績は作ったのでそのまま鎮火(私の気持ちが)するのを待つつもりらしい。
本音を言うと、「なにもそこまでやるか」って気持ちはありましたが、「火に油を注ぐ」ようなことをされたら当然燃えます(笑)

4Fのオバチャマの新しいネタ?
近所付き合いの延長から、同世代のお子様をお持ちの数家族(マンション内の)でお盆休みを利用してキャンプやバーベキューに出かけたそうです。4Fのオバチャマグループ(3人)の一人が同じ世代のお子様をお持ちなのに「誘ってもらえなかった」と4Fのオバチャマに愚痴ったそうです。すかざす親分肌の4Fのオバチャマは前述の家族のうちの一人を呼び出して「なんでさそわんかったん?」とやったそうです。この話は瞬く間にマンションの奥様方に伝わり、次々と「被害者」が名乗り出て被害者の会が結成されたそうです。(笑) 確かにひどい話です、4Fのオバチャマの自業自得とはいえここまでくると「哀れ」としか言い様がありません。
今では、エントランスホールで4Fのオバチャマを見つけるとみなさん一斉に避難するそうです。女性の執念は怖いです
そのうち「逆ギレ」して又、なにか騒ぎ出すのではないかと、「余計な心配」が増えてしまいました。
こんな話はどこにでもあるのでしょうか

こんな話がそのうち笑い話としてビールでも飲みながら語れるようになりますように(祈)